プロフィール

智子(Satoko)

 

アートラボ Aurora主宰 ヒーリングアーティスト 

小さい頃からクラシックバレエ、吹奏楽、絵を描くこと、、、など

「創造する」ことが好きでした。

都立立川高校→

成城大学文芸学部芸術学科→

桑沢デザイン研究所ドレスデザイン科 と学び、

学生時代からオペラの舞台監督助手などの仕事を経験。

 

1997年、オーラソーマと出会いLevel1,2を修了。

2007年、Level3を修了を期に水道橋ラクーア内にて

セッション開始。

5年間のOL生活の間に、絵を描き始める。

→2008年、個展開始。

2009年、2010年恵比寿ギャラリーカフェラヴァンドにて個展

2012年単身引っ越し、札幌にて制作

2012年クラウドファウンディングサイト「CAMPFIRE」に参加

     11月表参道にて個展

2013年5月「芸術の存在意義展12」アートギャラリーイマジンにてグループ展

     11月山中湖村主催「うづのみ芸術祭」にて「魂の似顔絵、山中湖の似顔絵」発表

 

2014年小宮ベーカー純子・桑山さとみ共著『ユアターン』の表紙絵および扉絵担当。

第4章に私がアーティストになるまでの話が掲載されています。

2015年3月 三鷹にて個展「花の記憶」開催

2016年5月ドイツベルリン郊外Kunstギャラリーにて日独協会主催「Move展」出展

   11月アートギャラリーイマジンにて「萌えかわいい展」出展

2018年夏、ロンドンにてEWAAC主催のグループ展、出展予定

 

 

現在東京を中心に、制作・セッション、ワークショップ開催などの活動中。